最近の記事
2012年12月01日

自分のお金で馬券を買うまでは半信半疑

自分のお金で馬券を買うまでは半信半疑
1日平均19回もレースの予想が当たる。

毎週、競馬で負けてばかりの競馬ファンが、翌週から、1日平均19回もレースの予想を当てられる方法
実際に自分のお金で馬券を買うまでは半信半疑だったんですが、さすがに1日に何回もレースの予想が当たる瞬間を見ていたら、もういい加減、疑う気持ちもなくなってきました。だって目の前で次々と予想が当たっていくんだから。ひどい時には、6回馬券を買って5回レースの予想が当たる時もありました。


そして、2011年。あれから2年が過ぎた今でも、相変わらず、毎週レースの予想は安定的に当たっています。具体的には、JRAが3会場の開催のときは、1日平均19回ほど馬券が当たって、2会場のときは、1日平均11回ほど馬券が当たります。

今ではレースの予想が当たるのは当たり前で、「土曜は17回、今日は20回当たったなぁ。」とか、すっかり当たったレースの回数を数えるクセが付いてしまったようで、いや、日課になった感じかなぁ。


競馬の検証がメインになった今でも競馬場やウィンズに行って競馬をやるときは、よくこの方法で馬券を買っています。もちろん、ほとんどの場合、レースの予想を当てた達成感と満面の笑みを伴って自宅に帰ってきます。


なんと言っても、これだけレースの予想が当たる回数が多い方法を知っていると競馬をやるのが本当に楽です。しかも、馬券の買い方が簡単だから細かいことをイチイチ考える必要がないし、2重、3重に条件をつけてレースを選ぶ必要もありません。


それに、的中するレースが多いってことは、「対象レースが外れたら次の対象レースがそれだけグーンと当たる確率が高くなる。」ってことだから、仮にわざと2、3回対象レースが外れるのを待ってから競馬を始めると、本当に次の対象レースが当たりやすくなるんです。初心者にも競馬の達人にもありがたい方法って訳なんです。


そして、今日あなたにお話しするのは、私が見つけた「この方法」についてです。試しに、1日の的中結果を上げてみると…



ある1日の的中結果…


いつでもいいんですが、じゃ、2011年1月〜4月の第4週目の的中結果を上げてみると、こんな感じになります。


■2011年4月23日(土曜)  17回当たりました。新潟・東京・京都の3会場。
新潟2R、的中!(配当640円 / 回収率137%)
新潟3R、的中!(配当1,020円 / 回収率145%)
新潟4R、的中!(配当360円 / 回収率77%)
新潟9R、的中!(配当2,470円 / 回収率176%)
東京3R、的中!(配当2,340円 / 回収率167%)
東京4R、的中!(配当1,810円 / 回収率258%)
東京8R、的中!(配当890円 / 回収率127%)
東京10R、的中!(配当420円 / 回収率150%)
京都1R、的中!(配当940円 / 回収率201%)
京都2R、的中!(配当200円 / 回収率100%)
京都3R、的中!(配当430円 / 回収率66%)
京都5R、的中!(配当1,140円 / 回収率142%)
京都7R、的中!(配当250円 / 回収率83%)
京都9R、的中!(配当980円 / 回収率140%)
京都10R、的中!(配当1,300円 / 回収率278%)
京都11R、的中!(配当720円 / 回収率120%)
京都12R、的中!(配当620円 / 回収率132%)
毎週、競馬で負けてばかりの競馬ファンが、翌週から、1日平均19回もレースの予想を当てられる方法

自分のお金で馬券を買うまでは半信半疑

彼女をゲットしたい
城咲仁のモテる男養成講座
結婚 婚活パーフェクトマニュアル
posted by keiba at 13:51 | 栃木 ☁ | 馬券を買うまでは半信半疑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
競馬自動投票ソフト【万馬券ホルダー】
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。